高知工科大学校友会 会員交流事業 卒業生支援
 懇親会開催の助成について


校友会では、会員交流会事業の一つとして、卒業生を対象として、地域単位・学年単位・学群(学部、コース)単位で様々な交流ができるように、懇親会の費用の一部を助成する制度を設けています。

 

条件

 ①高知工科大学校友会の正会員(卒業生対象)が10名以上参加する懇親会であること。

 ②懇親会実施事前申請書(兼仮承認申請書)懇親会参加者名簿を提出すること。

  ・幹事が原則2週間前に申請してください。

  ・懇親会での校友会チラシ等を配布し、校友会の広報をお願いします。

 ③懇親会開催後に懇親会実施報告書(兼助成申請書)、写真(広報誌記載の参加者の同意を得てください)を提出すること。

  ※提出されたものについて、校友会名簿の更新や、校友会HPへの掲載等に利用します。

 

画像3懇親会実施事前申請書(兼仮承認申請書)(Word)

(日時、場所、主体の組織、幹事の情報、名簿、備考を記載してください。)

 

画像3懇親会参加者名簿(Excel)

 

 画像3懇親会実施報告書(兼助成申請書)(Word)

   (事前申請書に基づき懇親会を実施後、変更や追記があれば必ず記載してください。)

 

gazo01 助成対象について

 

 助成対象経費校友会理事会が適切と認めたものに限ります。)

 

 

助成対象として認められるもの

 

当理事会で審議対象となるものの一例

 

助成対象として認められないものの一例

・飲食代

(申請1回につき1件のみ)

・会場の使用料など

・消耗品類(ペン、紙)

・備品のレンタル代など

・交通、宿泊費など

・企画の賞品など

 

 

※当理事会で適正と判断されない場合助成対象とはなりませんので、事前にまたは申請時に相談されることをお勧めします。

 

            nagomi    

 

助成金額体系 

上限金額または領収書金額の半額を比較し、安価の金額を採用となります。

 

 

正会員(卒業生)の参加人数

 

10名~

 

20名~

 

上限金額

 

50,000

 

100,000円

 

 

申請から支給の流れ

 申請(懇親会実施事前申請書及び懇親会参加者名簿提出)→審査→可否通知

 ◎仮承認の通知を受理の場合→懇親会実施→報告書等提出→ 承認→助成受領

 

 

受付窓口

【郵送でのお申込み】

〒782-8502高知県香美市土佐山田町宮ノ口185

高知工科大学校友会事務局
※直接持ち込まれる場合は上記窓口へ

 

 

【メールでのお申込み】

 

申請書をスキャンして下記アドレスへ

 

alumni@kochi-tech.ac.jp