卒業生の皆さん!
「卒業生対象懇親会開催助成」が、さらに利用しやすくなりました。

【令和元年11月1日から改正実施】


交流会開催助成


校友会では、これまでの「高知工科大学校友会 卒業生対象懇親会開催助成」を「交流会開催助成<卒業生懇親会支援制度>」とし、これまで以上に利用しやすい制度としました。
この制度は、卒業生が地域単位・学年単位・学群(学部、コース)単位で様々な交流会を開催しようとする際に、会費の一部を助成するものです。 

 

助成対象及び助成額


●助成対象者

    ・正 会 員(校友会費又は同窓会費を納入した卒業生)
                  (校友会費又は同窓会費を納入した在学生の保護者)

    ・特別会員(本学教職員〈退職者含む〉)

    ・準 会 員(校友会費又は同窓会費を納入した在学生)

●助成対象額

    ・一人当たり2,000円を上限として助成
    (交流会実施の額が一人2,000円以下の場合は、実費の助成となります)


申請条件

    ①高知工科大学校友会の正会員(卒業生)が10名以上参加する交流会であること。
    ②交流会実施の1か月前(厳守)までに申請者(幹事)が「交流会実施事前申請書」及び「交流会参加者名簿」を校友会事務局に提出すること。
    ・交流会では校友会リーフレット等を配布し、校友会の広報をお願いします。
    ③交流会実施後2週間以内(厳守)に申請者(幹事)が「交流会実施報告書(兼助成申請書)」等を校友会事務局に提出すること。


提出書類等

  ダウンロード交流会実施事前申請書(Word版) 【別紙様式1】
    ・日時、場所、主体の組織、幹事の情報を記載してください。

  ダウンロード交流会参加者名簿(Excel版)【別紙様式2】
    ・参加者名簿(参加者名・卒業年・学群〈学科、コース等〉は必須)を作成してください。校友会事務局で会員情報と照合し、幹事に返送します。
    ・交流会実施時に参加者の出欠確認及び郵便番号・住所・電話番号を必ず記入してもらってください。
    ・校友会名簿の充実のためにご協力をお願いします。

  ダウンロード交流会実施報告書(兼助成申請書)【別紙様式3】
 ・事前申請書に基づき交流会を実施後、変更や追記があれば必ず記載してください。
 ・交流会実施にかかった飲食費・会場使用料等の領収書を添付してください。
 ・参加者名簿を添付してください。
 ・実際の交流会参加者がすべてわかる集合写真を添付してください。
   ◎助成対象数を確認するために必要です。
   ◎校友会HP等で交流会助成制度の広報を行うので、写真の使用について参加者の同意を得てください。


その他の留意事項

    ・事前申請書が受理された後、実際の交流会申請者の参加数が10名未満となった場合は、助成の対象となりません。ただし、欠席したことに特別な理由(本人の急な病気、けが、交通機関の停止等によるやむを得ない事由)がある場合は、別に判断します。


申請から助成費支給の流れ

    ➡ ①1か月前(厳守)までに申請書類(交流会実施事前申請書【別紙様式1】及び交流会参加者名簿【別紙様式2】を提出
    ➡ ②校友会事務局が確認後、申請者(幹事)へ実施の可否通知
    ➡ ③交流会実施
    ➡ ④2週間以内(厳守)に申請者(幹事)が実施報告書【別紙様式3】及び参加者名簿【別紙様式2】を提出
    ➡ ⑤交流会助成基準に基づき、助成費支給(助成申請書に示された口座に振込)

 

 

受付窓口

【郵送でのお申込み】

〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185

高知工科大学校友会事務局
※直接持ち込まれる場合は上記窓口へ

 

 

【メールでのお申込み】

 

校友会HP「交流会開催助成」から各申請書をダウンロードして 必要事項を記入のうえ下記アドレスへ送ってください。

 

alumni@kochi-tech.ac.jp